様々なシーンで活用できる!バナースタンドの特徴について

>Column>広告効果は抜群だ!バナースタンドの活用術

広告効果は抜群だ!バナースタンドの活用術

バナースタンド

バナースタンドの特徴

お店のサービスを宣伝する場合に、安くて簡単な方法といえば、やはり紙で作られたポスターでしょう。しかし、ポスターは一度貼ってしまうと、剥がしての再利用は難しいため、一定の期間だけ使用して、また来年使い回すという利用方法はできません。それに加えて、丈夫ではない紙で作られているので、破れや色あせを考えると屋外で利用するのは難しいでしょう。その紙で作られたポスターのデメリットを解消してくれるのが、バナースタンドという広告です。バナースタンドは、開店したときに設置して閉店したときに回収できるように作られているため、何度も使い回しができます。しかも、日焼けや水に強い素材で作られた製品もあるので、屋外に設置しても、急激に劣化するようなことはありません。

バナースタンド

バナースタンドの種類

バナースタンドにはいくつか種類があって、使いやすさが変わるため、きちんと選んだほうがよいです。もしも、使い勝手を考えるのなら、巻き取り型とそれ以外の種類のバナースタンドがあると考えましょう。巻き取り型はロールアップとも呼ばれていて、収納部分がついているので、そこから広告を引き出すことで利用ができます。それ以外のタイプは1枚の大きな広告となっていて、たたんだり手動で巻き上げたりします。便利なのは巻き取り型で、値段が安価なのがそれ以外のタイプなので、お店の事情にあったバナースタンドを購入しましょう。広告を一つか二つしか利用しないのならそれ以外のタイプでも十分ですし、大量に利用するのなら巻き取り型を選ぶと時間を節約できます。

広告募集中